σ(゚∀゚ )トウシュになかなかの衝撃を与えてくれた前回の黒糖実験でございますが。

やはり信じがたい部分がございます。

たまたま党首の体調があんにゃもんにゃだったのか、左右衞門之丞(党首の測定器の名前)かセンサーに不具合があったのか、はたまた奇跡的に党首の耐糖能が正常化してしまったのか。

黒糖実験を追証する前に、党首の耐糖能と左右衞門之丞をチェックしておく必要がありましょう。

いい機会(?)なので75gOGTT(経口ブドウ糖負荷試験)でもやって一人遊びをしようかとも思いましたが。

ブドウ糖買いにゆくのも面倒だしあんまり面白くもない。

どうせ命削るんだったら美味しいもの食べる方がいいではないか。

imgres

ということで先日ちびしい散歩修行中に発見したラーメン屋に行ってきました。

KIMG2261-001

半ばヤケクソにラーメンとミニ炒飯セットを注文しましたとも。

写真撮らなかったのでこれとは違いますけどね。これは別の実験用にリアルドカ食いした時のものです。結果はそのうち♪

でもりもり食べて血糖値計ってみたところ…

  • 空腹時: 70
  • 60分: 150 イイヨイイヨー(΄◞ิ౪◟ิ‵
  • 120分: 176 | |ω◕)キタヨ| |◕ω◕)キタヨ| |(*◕ω◕)ノ キチャッタヨ-♫
  • 180分: 97

ramen

☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ヒャッホーイ!!!

うむ。2時間値180近いので正常に異常である。

左右衞門之丞にも問題はなさそうである。

ちなみに120分の緑の●が75gOGTTの(真性)糖尿病、青●が境界型の基準値です。

黄色●は糖尿人の合併症予防のための基準値ね。

「75gブドウ糖溶液」と「チャーハン付きラーメン」は同じものではありませんけども、2時間値がこんなに上がってるのは耐糖能異常と言って差し支えないでしょう。

党首( ´∀`)bグッ!

ということは、前回の実験結果は何かの間違いということではないかもしれません。

次の日に再度実験してみました。

と今回は珍しくムダ話なしで進むのかと思ったあ・な・た♪

んなわけないでしょ(ヾノ・∀・`)

黒糖の話をするのであれば、姑獲鳥に触れないわけにはまいりますまい。

姑獲鳥(「こかくちょう」と読む)とは中国の伝説に登場する怪鳥でございまして、早口で「コカクチョウ」と言おうとすると大抵は噛んでしまって「ココクトゥ」みたいになるので黒糖とは親密な関係にあると言えるのです。

でこの変鳥、毛を被ると鳥に、脱ぐと人間の女性に変身するってんですからどっちがベースなんだかよく分からない。

とにかく鬼神の一種、特に子どもをさらったり病気にしたり、なんなりと害をなすとされております。

Ryoan_Ubume

この絵で見る限りそんなに悪いヤツには見えませんが(´∀`*)

そしてこの姑獲鳥、本邦においては「うぶめ」という妖怪と同一視されておりますため、「姑獲鳥」と書いて「うぶめ」とも読むことになっております。

「うぶめ」というのは元は「産女」、これはこれで日本列島に古くからある伝承でして、亡くなった妊婦をそのまま埋葬すると産女という妖怪になっちゃうから胎児を取り出して母親に抱かせてやらないといけないと。

産女伝承は日本各地にありますが、その中でも茨城県のウバメトリという怪鳥伝説が中国の姑獲鳥伝説と非常によく似てましてね。

子どもの服を干してると変な鳥がやってきて、中国では自分の血を、茨城では毒のある乳を服につけて子どもを病気にしちゃうというお話しなんですが…

全編に渡っておかしいと言えばおかしいんですけどこの手の伝承には突っ込んではいけないんですけど、特におかしいぞ茨城県。

乳を出す鳥などいないではないか( ゚Д゚)オラ

あ。でも人間の女性に化けるんならそれもアリなのか。

imgres

うーむ。

まあいいや(´∀`*)

姑獲鳥も化けた妊婦だという説があるそうで、そのせいでウバメトリと産女と姑獲鳥がいつの間にやらごっちゃになっちゃったのでしょう、気がついたら「姑獲鳥=うぶめ」ということになってしまっていたって感じです。

SekienUbume

鳥山石燕先生の描かれた姑獲鳥はこんなんです。

さて、姑獲鳥について十分学んだと思われますので黒糖のお話しに戻りましょう。

食べたものは前回と同じ。

KIMG2309

もちろん量も同じで30gです。

KIMG2310

ポリポリするのも面倒なのでお湯に溶かして一気飲みすることにしました。

コーヒーみたいな色になりますな。激甘ですが。

では計りましょう。

★血糖値(mg/dl)

  • 空腹時: 70
  • 30分: 87
  • 60分: 64/69/65 ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!
  • 120分: 60

kokuto6

ぜ、前回よりさらに低いではないですかヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ!!ΞΞ\( )/ΞΞギャァァァ!!( ;;゚;Д;゚;)/

60分値、あまりにも信じられなかったので別々のところから採血して三回も計ってしまいましたよ。

kokuto5

前回との比較はこれです。

湯に溶かすとさらに上がらない….???

いやその前になんで黒糖上がらないの…??

どーゆうこと???????

分からない。

何が何だかでんでん分からない。

とにかく一つだけ言えるとすれば、

「『糖質は皆同じ』ではないかもしれない」

ということですか。

毎度のことですが誤解のないように。

別に「黒糖なら大丈夫」とか「黒糖使いましょう」とか言いたいわけではありません。

「σ(゚∀゚ )トウシュは上がらなかった」というだけのことでございます。

これも体質などにも左右されるかもしれません。

皆さんも計ってみて下さい((“(人ω・)”))

☆党首の心意気、買った!

★他の実験も読んでね♪

★ブドゥ党と党首を応援して下さる皆さまへ:

・SNSでの教典の拡散、はてなブックマークへの登録にご協力下さいませ♪

Facebookブドゥ党ページへのいいね!もお願いします♪

・党首ともFacebookでお友達になりましょう♪

・党首のTwitterもフォローしてね(人´∀`).☆.。.:*・゚

◆党首おすすめの記事

☆糖質オフの輪を広げませんか?
☆ご飯は?砂糖は?お肉は?血糖値、計りたおしてます♪
☆サラシアで血糖値を下げる!糖質オフの強い味方
☆ふわっふわなのに糖質ほぼなし。発芽大豆粉のシフォンケーキ
☆【党首より】ブドゥ党限定のサラシア茶 共同購入しませんか?


秘密結社ブドゥ党 友だち追加数