元々当教典というかσ(゚∀゚ )トウシュの目的であった「血糖値に〇〇」系の検証がここのところ滞っておりましたところに、

ギムネマ茶を試して欲しい

というリクエストをいただきました。

あれ?ギムネマ茶って実験した気がするぞ?と思って教典内をまさぐってみたものの確かに記事はございません。

ぬぬぬ….またもやカニモゲラ星人的な連中のアルコール攻撃によって記憶を操作されたか?と思いつつネタ帳を確認してみますと、以前に実験してたことはしてたのです。

ギムネマ茶とかあれあれ茶とかこれこれ茶とか。現にブドゥ党本部には開封済みのなんとか茶が色々ありますし。

それはそれでまあまあ面白いと思うのでそのうち公表するつもりですけども、その前に、よりシンプルに「ギムネマ茶+白ご飯」で実験やりなおしすることにしました。

そしてギムネマはその学名をギムネマ・シルベスタ(gymnema sylvestre)と言うのはご存知の方も多いかと思います。

シルベスタというのはスタローン先生のファーストネームとしてもお馴染みですな。

あのハムが大好きということで有名なお方ね。

人名の場合はsilvesterと綴るのが一般的ですがどちらも語源は同じでして、[silva=森]から派生した言葉でございます。

こちらはローマ神話に出てくる森林の神、シルウァーヌス(silvanus)様

女性名のシルヴィア(silvia)というのも同源でございまして、日本語で言えば森子とか林子になるわけですが世界中の全てのシルヴィアさんのモデルとなったとされているのが、こちらの

ローマ建国伝説にご登場あそばされるレア・シルヴィア(Rhea Silvia)さまでございます。

レア・シルヴィアさまは父から王位を奪った叔父アムリウスによって妊娠・出産を禁止されていたのですが、ある日こっそり双子を産んでしまいます。

こっそり産むのはどうにかできそうにしても、こっそり育てるとなるとなかなか難しい。てゆーか多分ムリ(ヾノ・∀・`)

あわれ双子ちゃん、あっさりアムリウスに見つかりまして、川に流されてしまうのですな。

しかしながらこの双子もなかなか大したもので、オオカミに助けられたりしながらすくすく育っちゃうのです。

この兄の方が後にローマを建設し初代王となられたロムルス(Romulus)様、弟がローマ建国後に兄と決闘した末に命を落としたとされるレムス(Remus)様です。

そしてsilvaから派生した別の(と言ってもほぼ同じようなもんですが)言葉としてシルバニアーsilvania(sylvania)ーがあります。

そう。ケダモノどもが人間様に扮して文明生活を送っている様子を玩具化したエポック社のアレ……とは全く関係なく。

地名そのものとか、地名の後ろにくっつける言葉ですな。ペンシルバニアとかトランシルバニアとか。

としてトランシルバニアと言えばご存知、吸血鬼ドラキュラ伯爵のモデルとなった……

ワラキア公ヴラド3世さま(人´∀`).☆.。.:*・゚

オスマン帝国軍の兵士を始め、やたらと人を串刺しの刑に処するのがお好みだったそうで。

幼少時の将来の夢は焼き鳥屋だったに違いないとσ(゚∀゚ )トウシュは強く信じております。

そんなところからヴラド・ツェペシュ(「串刺し公」の意)と呼ばれることが多いってのも有名なお話ですが。

ご本人は「ヴラド・ドラキュラ」というニックネームを好んでいたのではないかと推測されております。

お父様のヴラド2世が「竜」を意味する「ドラクル」の異名を取っていたので、その子を意味する「ドラキュラ」を名乗るようになったのでしょう。

コワいイメージあったけど、実は「チビ竜」みたいな( ´艸`)

いや、チビドラ…..チビゴンか。こっちの方がカワイイ♡

ねーチビゴン

ってちっともカワイクねーわっΣヽ( ゚д゚)ノ ワッ!!

うーむ。シルベスタだと話が尽きない。そろそろやめにしよう。

シルベスタと呼ぶだからダメなのだ。ギムネマでいいじゃないか。

ってまだ言うかーっ(*T0T)/!!!

これね。1リットルのお湯に1パック入れて数分煮出せと書いてあるのでそうしました。

独特のクセと苦みがあります。σ( ̄∇ ̄;)トウシュ的にはあまり美味しくない。

適当に数杯ガブガブ飲みつつ10分ほど時間を潰します。

この手のものは食事のしばらく前に飲むのがブドゥ党のお約束だからです。

そして久々登場の白米飯250g、糖質量は90gくらいのはずです。

涙をおかずにご飯だけをかっこみます( ;∀;)

塩めし涙めしです( ;∀;)

いや別に泣くとこじゃないか。

では血糖値。

★血糖値(mg/dl)

  • 空腹時:80
  • 30分:153
  • 60分:166
  • 120分:148
  • 180分:135

これだけではピンとこないので……

赤が白米飯250gのみ小細工なし。比べてみれば、血糖値の上昇がある程度抑制されていることが分かります。

だから悪くはないんですけどね。もっと濃く煮だしてみたりするともっといい結果が出るかもしれません。

他のお茶各種と比べてみましょ。

ご飯の量は全部一緒。赤がお茶なし。その他各種の結果は御覧の通りでございます。

ルイボスについてはこのグラフとは別の結果も出てるので一応チェックしといて下さい。

ルイボスティー実験

その他のお茶など

はい。ってことで、うーん、イマイチかなぁ。「ぎむねまは。」

 

☆党首の心意気、買った!

★他の実験も読んでね♪

★ブドゥ党と党首を応援して下さる皆さまへ:

・SNSでの教典の拡散、はてなブックマークへの登録にご協力下さいませ♪

Facebookブドゥ党ページへのいいね!もお願いします♪

・党首ともFacebookでお友達になりましょう♪

・党首のTwitterもフォローしてね(人´∀`).☆.。.:*・゚

◆党首おすすめの記事

☆糖質オフの輪を広げませんか?
☆ご飯は?砂糖は?お肉は?血糖値、計りたおしてます♪
☆サラシアで血糖値を下げる!糖質オフの強い味方
☆ふわっふわなのに糖質ほぼなし。発芽大豆粉のシフォンケーキ
☆【党首より】ブドゥ党限定のサラシア茶 共同購入しませんか?


秘密結社ブドゥ党 友だち追加数